百貨店催事のご案内(5月第3週)

先日、シンガポールから俳優のポンさんご一行が、当店へテレビ撮影に来てくださいました。


 ↑撮影前の打ち合わせ。チェックの服を着た笑顔の青年がポンさん

豆腐について、あれこれ詳しくご質問がありました。
そして、ポンさんも豆腐作りに挑戦!


 ↑1丁ずつ固めるタイプの豆腐を慎重に作っています
(張りつめた空気のためカメラを持つ手が震えました…。ご容赦ください)

世界各地の食べ物を特集する番組だそうで、日本では、豆腐・お茶・わさびを取り上げるとのこと。
大陸側の豆腐は、板状に作って乾燥させたものだったり、発酵させたものだったりで、みずみずしいタイプの“ぷるんっ”とした豆腐は珍しいのかもしれません。
「“ぷるんっ”としているところを撮りたい!」と何度もリクエストがあったようです。

放送は来年1月を予定とのこと。
もちろん、日本ではなくシンガポールでの放送です。
向こうにお知り合いの方などいらっしゃいましたら、ぜひお伝えください!

今週は浦和で出店します

今週は浦和伊勢丹での京都展に出店します。
新茶のシーズンということで、お茶や抹茶のスイーツが並びます。
工芸の出店もあり、会場を見て回るだけでも初夏の京都を感じられて、楽しいですよ。

ご試食もあります。
オンラインショップで気になるお品がある方も、ぜひ試しにいらしてください!

浦和での出店の詳細です

◎伊勢丹 浦和店 7階催物場
『~伝統とモダンの競演~ 京都展』
 5月15日(水) → 20日(月)
 午前10時30分 → 午後7時30分
 *最終日は午後5時閉場

詳しい情報は伊勢丹 浦和店のホームページへどうぞ
 https://www.isetan.mistore.jp/urawa.html

広告品:「わさび豆腐」


↑青大豆がもつ香ばしい甘みとわさびの辛みとが合わさった、冷やっこの豆腐です

白地の竹筒の中でひとつずつ作る、わさび粉が入った青大豆の絹ごし豆腐。
竹筒に入ったみどりの見た目と鼻に抜けるツーンとした辛みが特徴です。
醤油を少したらしてお召し上がりください。

食べきりサイズです。
そうめんやざるそば、冷やしうどんと合わせたり、夏らしい晩の一品としてどうぞ。
そのまま冷やっこでお召し上がりいただくのがおすすめです。
お味が足らなければ、ひとつまみの塩を振りかけてみてください。

前のブログはこちら

«

次のブログはこちら