冬の限定セットのご案内と催事出店のご案内(11月4週催事)

朝夕が肌寒くなったり、日中が暖かかったりと、一日の気温差が大きい日が続いています。
風邪をひきやすいシーズン、そして今年は何かと“いつもと違う冬”になりそうです。
どうかお気をつけください。

冬限定の鍋セット、始めました!

これから冬に向かって、空気がさらに冷えていきます。
そんなシーズン、当店の豆腐・揚げと京料理店で仕立てた食材で、温かくておいしいお鍋を楽しむのはいかがでしょうか。
今年は、次の3つのセットをご用意しました。

〇京都・丹波育ちの銘柄豚「京都ぽーく」を西京みそのおだしでいただく「京都ぽーく西京みそ鍋セット」(京都の名物が集合!)

〇そして、当店の豆腐を存分にお楽しみいただける「湯豆腐(大)」「湯豆腐(小)」(定番にして王道!)


 ↑京都ぽーく西京みそ鍋。銘柄豚「京都ぽーく」と当店の豆腐・揚げ、生麩に西京みそのおだしと、京都の名物が詰まったセットです

お鍋の具材やおだしのご用意は京料理「貴与次郎」さん

お鍋のセットの鯛や豚や野菜、おだしのご用意は、京料理「貴与次郎」さんにお願いしています。
「貴与次郎」さんは、京都の老舗旅館・柊家で料理長されたご主人が、京都の食材にこだわった「京づくし」のお料理でおもてなしされているお店です。

さらに当店の“大豆そのものの甘みをしっかり味わえる豆腐や揚げ”を加えてお届けします。
まさに“ちょっとした冬の贅沢”を京都からお届けする感じです。
今年お世話になった方や親しい方へのご挨拶、そしてご自宅のご家族と一緒に囲むご馳走として、いかがでしょうか。

今年は“西京焼3種セット”もご用意しました!

「お魚も楽しみたい!」という方に、今年は“西京焼3種セット”もご用意しました。
京都「雅幸胤(がこういん)」さんで、自家製の西京みそを使い、手間と時間を惜しまず漬け込んだ本さわら・銀かれい・鮭の3種です。


 ↑銀かれいの西京焼。しっかり味がしみこみ、脂ものっています。

しかも、一番美味しく漬け上がったタイミングを逃さず焼いて、真空パック。
ですので、包みに入れたまま、レンジで温めるだけでお召し上がりいただけます。

私もいただきましたが、しっかりと西京味噌の味がしみこみ、お魚の身もやわらかく、美味しかったです。

単品でのご注文にも付けくわえていただけます。
“京都風”ではない、京都でしっかり作った“ほんまもん”の味を、ぜひお楽しみください!

日本橋で出店します

今週は日本橋高島屋で出店します。京都のお店が集まる催しです。

お出かけの方は、マスクをご着用のうえ、密閉・密集・密接にお気をつけください。

「まだまだ不安だから…」という方は、「巣ごもりセット」などのお取り寄せもあります。
冷凍保管のお揚げを切らしている方など、ぜひどうぞ!

日本橋での出店の詳細です

◎日本橋高島屋S.C. 本館 地下1階 催会場
『美食の京都味めぐり』
 11月25日(水) → 12月1日(火) 
営業時間:午前10時30分 ~ 午後7時30分
※都合により、営業日・営業時間が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
最新の状況は日本橋高島屋のホームページでご確認ください。
https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/

[安心・安全のためにお客様へのお願い]
●体調が悪い場合は、ご来店をご遠慮ください。
●ご入店の際はマスクの着用、手指の消毒をお願いします。
●一人もしくは少人数でのご来店をお願いします。
●ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

おすすめ品:京揚げ(大)


↑京都サイズの大判のお揚げ。半分サイズの(小)180円もあります。

「関東ではなかなかこの味のお揚げには出会えないの!」とお客様からお声をいただく、当店の「京揚げ(大)」。
冷凍庫で保管して、お使いいただくこともできます。
当店の看板商品ですので、この機会にぜひお試しください!
お揚げはこんなふうにして揚げています。

前のブログはこちら

«

次のブログはこちら